イブニングライズ
f0135123_18352090.jpg





f0135123_18345053.jpg

それなりに釣りをしていると、いつか行ってみたいな・・・と思う場所がどんどん増えます。そしてなんとかしてその場所へ行こうと画策をして、実現できた!という頃には新たにそんな場所が増えていく・・・・こんなことを繰り返しています。

写真は当時よく通った、今は荒瀬と化したとある本流の写真です。
こんなのを見ていると色々な想い出がよみがえります。
いつだったか教授たちと「ニッポン全国のライズの釣りが楽しめる川へ行きたいねぇ」と話していました。

当時の仲間たちも、標榜するつりのスタイルや、仕事の都合など色々な軋轢やしがらみのなかで一緒に釣りに行ける機会はめっきり減ってしまいましたが、願っていればいつかチャンスは来るものなんですね。

明日、ボクは、このプールへ通ってた頃に憬れていた渡良瀬川の流れに立ちます。
現地でお会いできる釣り仲間のみなさん、楽しみにしてます!宜しくお願いしますね♪


f0135123_18353976.jpg

長良川本流の5月の真昼間のライズの主。
このアマゴを釣るのに、渡良瀬川を舞台に書かれた記事やメソッドがとても参考になっていました。


追伸:カワウに対しての国の動きがあったみたいです。詳細というほどもありませんがこちらにさわりだけ乗ってます。
[PR]
by native_and_wild | 2007-04-27 18:51 | フライフィッシングの話
<< 幸せな2日間 ティペット >>