集合。
f0135123_20321316.jpg






今年は、既にイトシロもユキシロも終盤へ突入といった様子を感じた一日でした。この時期の平水より20センチほど水位が高く、底の流れにフライを届けるのに終日苦戦しまくり、精も魂も尽き果てて、5時ごろに急に始まったガガンボのハッチにつられるかのように皆が「旅館裏」へ集まってきました・・・・。

f0135123_2133495.jpg
f0135123_213466.jpg
f0135123_21342316.jpg
f0135123_21344516.jpg
f0135123_21353750.jpg
f0135123_21361321.jpg
f0135123_21362864.jpg
f0135123_21364882.jpg

いつもの仲間、イトシロ仲間、某店長、地元を代表するエキスパートの方、遠方の友人・・・みんなで過ごした一日が終わりました。

今年初の「だるまや」ではお目当てのあの子がいない!!ってんで壊れまくり。○ベスト、キャスティングでチラリズム、網タイツならぬ網ウエーダー??、バランスのとれたボディー・・・顔がこ○たんで体が★のあき、サムイおっさん達ならでわの社会派な話題で大盛り上がりしつつ130キロを南下しました。

f0135123_20352312.jpg

追伸:このサカナは最上流で釣れた魚達の中の1尾です。サイズから世代を察して、事故があった日にもあのあたりを泳いでいたと思われる生き証人ならぬ生き証魚。
とりあえず、現時点ではサカナが泳いでられる事は確認でき、ひとまず慶びの報告をするはずだったのですが・・・・・。

色々発覚してくる事実。広い漁場のたった3,2キロの秩序すら守れない全ての人間の愚かさにも呆れた昨日今日でございました。
[PR]
by native_and_wild | 2007-04-02 20:39 | イトシロ日記
<< 独り言のように書いてみました。 爆釣を呼べ!! >>