ミッジボックスの中身・・・・。
f0135123_040913.jpg






f0135123_0402794.jpg

2枚の写真は、14年ほど前に巻いたミッジの写真です。恥ずかしいぐらい、バランスのよろしくないパターンの数々ですね(^^;
先日、薄手のプラスティックボックスを有り得ないほどお値打ちな値段で入手したので、そいつにマグネットシートを貼り、新しくミッジボックスを追加しました。そこで、古いボックスに眠ってたミッジたちを移動させて、中には少しぐらい使えるものを・・・と企んでみたわけです。

思えば、長良川のシラメを釣りたくて必死になってた頃があって、その頃にはシラメのシーズンが終わっても他所の河川で、似たようなライズを探してはミッジを投じていました。そんな頃のお話は、またいつの日か・・・・。

こんなショボイミッジたちでも、今でも使えるでしょうかねぇ???とは言いつつ、今でもあんまり好バランスなパターンはよう巻きませんが・・・(^^;なので一向に上達できない僕です。


f0135123_0405419.jpg

現在のベストに忍ばせているミッジだけが入ったボックスたちです。
正面手前が14年選手。左は主に長良川用に巻いた小さめの物を中心にしたボックス。CDCはわざと長めに取り付けて、状況によってカットしています。右が、忍野に通いだした頃に量産したパターンが詰め込んである、仲間に見せると気色悪がられる並びのよろしくないボックス(^^;一応、自分ではどのあたりに何番があるかを知ってるので、こんなはちゃめちゃな並びでもなんとか使えてます。正面奥が、今回新しく作ったボックス。当時良く巻いたバイビジブルもどきのようなパターンや、ハックルを巻いたパターンをここに収納しました。
これに、写真には載ってませんが湯原専用ボックスと、夏には小さな黒い丸いパターンをそろえた小さなボックスがポケットに忍ばされることになります。

(^^;こんな他人様のボックス、、興味ないですよね・・・・。怪しげなエントリー失礼しやした(^^;
[PR]
by native_and_wild | 2007-03-17 00:54 | フライフィッシングの話
<< 追憶の里川 寒いけど温かい釣り >>